窓の悩みについて

我が家は道路沿いのに建つ戸建て住宅です。かなり風通しのいい場所ではあるものの、昼間の道路は割と人通りがあり窓を開けたいけどカーテンがふわっとなると部屋の中が丸見え。ブラインドを付けて見たものの強風によりカタカタ煩いので結局閉めたままの道路沿いの窓です。
「何か安くていいものないかなぁ?」と色々調べて、簾を部屋の内側に付けて見たものの「部屋の中が何か暗い」結局、簾も外し窓を開けない生活に戻ってしまいました。
しかし、窓の悩みを吹き飛ばすこのところの猛暑で朝から晩までエアコンを付けていたのですっかり窓を開けたい欲求を忘れていましたが、最近涼しい風が吹くと窓を開けたいし、開けたまま寝たい!と思ってしまいます。さすがに道路沿いの窓は開けて眠るのは怖いですが、、、。
結局窓を開けたい願望は春と秋だけで、冬は結露に悩まされます。朝から窓の結露拭き。これを放っておくとパッキン部分にカビが生えて、もう我が家のパッキンの黒いシミの様になったものはとれません。うちの窓は一応ペアガラスなんですけど結露つきます。なんで?「あー、結露がつかない窓に替えたい!」などと思いつつ季節は過ぎ、窓開けたい悩みに変わり、猛暑で忘れて、また結露の時期か(笑)
アヤナス 店舗