WS000136.jpg

19お金の節約について

毎月の生活費がピンチを迎えてばかりいました。給料日前に銀行の残高を確認すると数千円しかないということがしばしばありました。
このままではマズイと思い市販の節約術の本を読んで自分の生活を見直してみました。
自分の1か月に関する出費を調べて何が無駄遣いかを確認しました。すると何気なく使ってしまう費用が多々ある事に気づきました。外出した際に自販機で飲み物をちょこちょこ買っていたりコンビニで割高な買い物をしたりなどです。外食もそうです。可能な限りは自宅で食事を済ませて水筒にお茶を入れて外出すると出費を削減できます。
私の場合は引っ越すという目的がありました。そこで必要な金額を調べて給料日に別の口座にお金を入れ替えてました。そうする事で少しでも無駄遣いを避けて費用を貯めることができました。
節約術を意識してからは1年と少しで引っ越しという目標を達成できました。引っ越しは数十万円のまとまった費用が必要になり気分が重くなりますが、引っ越してからの新生活を思い描き楽しい自分の姿を想像して気分を高めました。
何のために節約するのかを明確にする事で継続しやすいです。出口の見えないトンネルをいつまでも歩き続ける事が一番苦痛です。
急ぎでお金を借りる